あせとせっけんを読んでみた
あせとせっけんを読んでみた感想などを書いています
あせとせっけん8話考察

あせとせっけんの8話のあらすじ・ネタバレ・感想・考察について書いてみた

Pocket

あせとせっけん8話のあらすじ

昨日の場面を見てしまい、ショックで泣いてしまった麻子。

次の日にはいつものように名取と会えることになり嬉しいが、昨日泣いた影響で瞼が腫れてしまう。

盗み見てしまったほんの少しの気まずさを抱えつつ、お昼の時間に名取と会う。

名取はいつもと変わらない様子で麻子を迎えてくれた。

勝手に落ち込んで泣いてしまったことを気付かれないよう話を続けるも、名取は違和感を抱く。

どうにか誤魔化そうと頑張る麻子だが、名取の鋭い嗅覚の前に隠し事をすることもできない。

すれ違った二人の悩みを解決してくれるのは、やはり匂い!

名取の麻子への好意と匂いへの知識が光る、匂いフェチの名誉回復な第8話。

あせとせっけん8話の感想:もはや、超能力?! 名取の嗅覚が凄い!

何が凄いって、名取の鼻が凄いです!

最初からその凄さは際立っていました。

麻子との出会いも、名取が「好みの匂い」を嗅ぎつけるという犬並みの嗅覚を持つからこそ。

商品開発に、麻子の気分を読み取るのに、と今までも大活躍しています。

その中でも今回発揮される匂いの分析と香りへの知識はピカイチ!

名取に心配駆けないように無理をする麻子を、あっという間に見抜いてしまいます。

気分ならまだしも、日にちまで推理できる辺り、名取の鼻はエスパーのようですね。

名取が気づいたおかげで、麻子の悩みも丸切り解決しました!

性格的にも心配をかけないよう、隠そうとしていたので、スッキリした様子に一安心です。

やっぱり恋愛において隠し事は百害あって一利なしですね。

結局、イチャイチャする二人に癒やされた8話でした。

あせとせっけん8話の考察:しばらく後輩を中心に恋の三角関係か?

前回から麻子の悩みの種になっている後輩ちゃん。彼女の名前が話の後半で判明します。

麻子のドキドキの初対面も見られますし、これからもワクワクする展開が続きそうな予感です。

最初から登場していますし、名取にも懐いている様子が見られます。

麻子も、彼女の名前は分からなくても、顔はばっちり覚えています。

社内恋愛の醍醐味は、仕事中にも悩みのタネ(恋人や恋人と仲がよい人)と会ってしまうこと!

特に麻子は真面目な性格です。メールが来ないだけで一喜一憂していました。

そんな麻子がモヤモヤする原因とどう向き合っていくか。考えるだけで面白いことになりそうです。

仕事に持ち込んでは行けないと思いつつ、悩みまくる麻子にキュンキュンできる展開を期待しちゃいますね。

あせとせっけんを無料で読む