あせとせっけんを読んでみた
あせとせっけんを読んでみた感想などを書いています
あせとせっけん4話考察

あせとせっけんの1巻4話のあらすじ・ネタバレ・感想・考察について書いてみた

Pocket

あせとせっけん4話あらすじ

名取が会社の倉庫にひっそりと自分のスペースを作っていた。

そこで麻子の匂いを堪能していた名取。誰も来ないと思っていた倉庫に女性が現れた。

キャリアウーマンとして知られる上司の椿だった。

慌てて机の下にブランケットで隠れるが、足音は近づいてくる。

名取は背中に麻子を守りつつ、椿と舌戦を繰り広げる。

「ここには大切なものしか持ち込んでいない」という名取の言葉に感激する麻子。

どうにか麻子のことを守り抜いた名取に麻子は自分の思いを伝える。

麻子の不安を知った名取はデートをしようと提案するのだった。

あせとせっけん4話の感想:麻子の心配は杞憂!

謎の女性の登場で終わった第3話。非常に続きが気になってました!

倉庫とはいえ、名取がしているのは会社の敷地に巣を作っています。

偉い人に見つかると叱られてしまうでしょう。

名取が「ヤバイ!」と言っていた所からもハラハラしました。が、結局、機転で乗り切れる辺りが流石です。

目の敵にされている上司相手にあそこまで堂々と言い切れるのは凄いです。

背中に隠している麻子の存在が大きいのも、また良いですねぇ♪

好きな人を守るために小芝居を打つ姿も素敵です。

また、麻子も自信を持てなくても必死に名取へ感じていることを伝える姿は尊いと思いました。

自信を持てないのに変に捻くれることもなく、素直に人と付き合おうとしています。

密着度合いは他の恋愛漫画と比べてもかなり高いのに、不思議とあまりエロさを感じないと言うか、爽やかさが残るのが面白い二人です。

名取から提案されたデートでどこまで距離が縮まるか楽しみですね♪

 

あせとせっけん4話の考察:不安も解消された麻子に次なる試練が!

どういう展開になるのかワクワクしましたが、名取が大人の対応を見せて二人の絆も深まりました。

麻子とは正反対のキャラクターである椿も登場し、これから物語にどう絡んでいくか楽しみです。

名取の上司なので、これからも登場する可能性が非常に高く、物語のキーパーソンになる予感も。

名取自体に好意を持っている様子はない(というか気に食わないと言われている)ですし、二人の関係を知った時にどういう行動になるのか楽しみです。

会社の利益について考えているキャリアウーマンで、融通も利く人物のようなので、悪い方にはいかないでしょう!

次の話でデートに向かうという、ドキドキで終わる第4話でした。

名取の人付き合いの上手さや麻子の様子を見る限り、ピュアピュアなデートが見れるでしょう♪

あせとせっけんを無料で読む