あせとせっけんを読んでみた
あせとせっけんを読んでみた感想などを書いています
あせとせっけん11話考察

あせとせっけんの11話のあらすじ・ネタバレ・感想・考察について書いてみた

Pocket

あらすじ

ついに始まった社員旅行。

麻子と名取は、互いに別行動をするという話になっていた。

様々な部署が一同に介する社員旅行なので仕方ないと納得する麻子。

旅行は無事進み、宴会の余興として部署対抗卓球大会が開かれることになる。

部署の代表が戦い、優勝した部署にアイスを奢るというものだ。

この一回戦で麻子の所属する経理部と名取の所属する商品開発部が戦うことに。

出場するのを嫌がる名取には理由があった。

彼は重度の運動音痴だったのだ。

新しい名取の側面に、また彼のことを身近に感じる麻子だった。

そんな麻子に一瀬が紹介したい人がいると連れてきたの相手は――。

感想:波乱の社員旅行で暴かれる名取の秘密

サブタイトルが『名取、暴かれる秘密』なんて書いてあるので少し緊張しました(笑)

社員旅行で暴かれる秘密なんて、麻子との交際しかないんじゃないか?と1ページ目からドキドキ。

そのドキドキは卓球大会で秘密が暴かれるまで続くことになります。

名取が凄い逃げるので、何か恐ろしいものが卓球大会に隠れているのかと思ってしまいました。

結果として、名取の驚くほどの運動音痴っぷりが披露されることになったで納得。

確かに彼女の前でカッコ悪いところは見せたくないですよねー♪

逆に卓球でのカッコ良さにびっくりしたのは、オネエな部長と、久しぶりに登場した椿さんです。

彼らの卓球シーンはまるでスポーツ漫画のようなカッコ良さで、更に名取の間抜けさが引き立ちます。

完璧超人に見えた名取にこんな欠点があったなんて、人間味を感じるエピソードでした。

……と、ほっとして終わるかと思ったら、一瀬がやってくれました!

さすが、感の鋭い女は違います。

一瀬の行動が、どう影響するかまたドキドキして次回を待てます!

考察:一瀬の行動で、社員旅行に荒波が?

社員旅行での打ち合わせはバッチリのはずだったのに、既に色々巻き込まれている名取が見られました。

カッコ悪い所を見せたくないと逃げたり、だけど麻子が楽しそうなのを見てほっとしたり。

ふとしたところで二人の中がきちんと進んでいるのを感じさせてくれます。

さらに、一瀬が麻子を見つけて取った行動が流石。

名取のことを口にした麻子に、名取自身を会わせてみるなんて、中々できない行動です。

一瀬によって、別行動で社員旅行を乗り切ろうとしていた二人の作戦は水の泡になってしまいました。

次回、麻子と名取がどう行動するのか気になるところ!

知らんぷりをするのか、顔見知りの振りをするのか。

はたまた、こういう場面もきちんと相談していたのか。

次回、一瀬の前でどうするか、バレてしまうのか。波乱の社員旅行編が始まりそうな予感です。

あせとせっけんを無料で読んでみる

現在、無料で1500円分読み放題です。